エントリーに躊躇しないことの重要性

Pocket

FXの取引を始めたばかりの人は、
為替レートの動きの速さにビックリします。
FXの上級者は、エントリーに躊躇しません。
例えば、指標発表の結果が悪くて、ドル円が売られたとします。
為替レートがどんどん下がり始めた時、
あなたはどう対処しますか?
もうレートは底を付けたんじゃないか。
今から取引をしても遅いんじゃないか。
色々考えているうちに、
指標発表前から1円レートが動いていたら?
ポジションを持っていたら大儲けだったのに、と
タラレバの後悔が残ります。
エントリーに遅れると、
利益を出せる相場を指をくわえて見ているだけで、終わってしまいます。
傍観者では、いつまで経ってもFXで稼ぐことはできません。
初心者は、まずは小ロットでエントリーすることをお勧めします。
デモトレードでいくら練習しても、メンタリティを強くすることはできません。
自分の資金を使って真剣に取引しなければ、
エントリーのタイミングを身につけることはできません。
また、サーバーがどんな時でも安定していて、
即座にポジション取りができるということも重要です。
エントリーの根拠を、さらに強固なものにしてください。

コメントは受け付けていません。