1/10のポジション量で、冷静に市場を観察する時間を持つこと

Pocket

FXはロットの大きさに応じて、利益も損失も増えていきます。
為替レートが1円動いて利益を確定した場合、
1万通貨保有してたら1万円の利益ですが、
10万通貨なら10万円、
100万通貨持っていたら100万円の利益が出ます!
でも、手っ取り早く儲けたいと思って、
大きなポジションを持つのは禁物です。
1/10のポジション量で、
冷静に市場を観察することも大切です。
マーケットの動きが今一つはっきりしないような時、
普段持つポジションの1/10のロットであれば、
もし損失が出たとしても少なくて済みます。
しかし、リアルマネーで取引をしているという緊張感から、
真剣に相場を観察するでしょう。
この真剣な気持ちが重要です。
例え、ロットが小さくて利益がそれほど大きくなくても、
「こういう相場の時はこう動く」という学習ができたことになります。
次は、動きをあらかじめイメージできているので、
思い切って相場を張るチャンスが訪れるかもしれません。
FXトレーダーが冷静に相場を観察する時間を持つことは、
FXトレーダーにとって大切なことだということを覚えておきましょう。
待つも相場、相場は明日もやってくるのですから。

コメントは受け付けていません。