FXさあ、その先へ。

Pocket

FXを推進!

久々の更新となりました。  その間もたくさんの方に見ていただいて、メッセージもいただき、嬉しいかぎりです。 さてさてインスタントレードについてですが、私なりの結論が出ました。 結論は伝えるのが心苦しい内容ですが、いろいろな方が今後も気になるとメッセージをいただいておりますので、がんばって書きます。   ①年末あたりから、損切りをほとんどしないトレーダーさんがポジション保有後数時間で損切りすることが続き、そういうトレーダーさんが何人もいたので、なぜなんだろと思っていました…。 利確する金額は少額の千円以下で、損切りする金額は五千円など…。いくら利確数を積んでも、損切り金額が大きく、少しずつ証拠金が減っていった事…。 ②上記の①により、証拠金が減るばかりなので、とりあえず今ある証拠金を出金しようと思いましたが…ポジションを1つでも保有していると、証拠金にいくら余裕があっても、出金できませんでした。 私の場合には40万以上の証拠金があり、含み損益は-20万前後であったのにもかかわらず、1円も出金できません。出金しようとすると、保有ポジションを0にするようにとのこと。これは明らかにおかしいと思います。他のFX業者は、含み損益を除いた証拠金の出金はできるようになっています。 すぐにでもお金を出したいと思ったら、20万円以上の強制決済をして40万円以上の証拠金を20万円まで減らさなければ出金ができないということですね…、おかしい。 しかもその時保有していたポジションは2ヶ月以上前から、トレーダーさんが塩漬けしていたもの…。 証拠金を半分に減らしてまで出金するのは嫌だと思い、その時は出金を止めましたが、新たにフォローしてはポジションが減らないので、フォローを外して気長に待つことにしました。 フォローを外しているので、サイトを見ることもなく。なぜならば現在の含み損益の倍近くの保証金があるので、強制ロスカットにはならないとふんでいました。 ③そのフォローを外した後、一番大きい含み損益であったポジションを、トレーダーさんがロスカットしました…。(2ヶ月以上保有していたのに、なぜこのタイミング?)当然これからロスカットするよってお知らせがくることもないので、放置していたのでロスカットされていたのも気づかず、証拠金がガクッと減っていたのにも気づきません…。 その後、証拠金が減った為に強制ロスカットの連鎖。気がついたときには、証拠金が2万円で保有ポジション3の状態。  80万円近い入金をしましたが、証拠金が2万円となり、それでも保有ポジションがあるので出金できずという結果です。  そこまで入金する前に、出金してみるとか試してみるべきでしたね。失った金額は痛いのですが、こんな事もあるのかと勉強になりました。そしてこの痛手を糧に、現在かなり真剣にFXの勉強を初めています。 自分で売り買いすれば、自己責任ですしね。  私のインスタントレードの結果が全てではないと思います。もしかしたら、順調に利益を出している人もいるかもしれません。でも私的には含み損益以上の証拠金の出金ができないのは完全にアウトです。 みなさんもお気をつけて。  また何かあったら、ブログ更新しますね♡           PRESIDENT (プレジデント) 2018年 1/15号 [雑誌] 価格:749円(税込、送料無料) (2018/1/5時点)    興味があることが沢山のってて、一気読みしました!世帯収入別の家計簿の見直しや、節税や、資産の増やし方、保険の賢い掛け方などなどお金に関する情報が盛りだくさん。 ちょっとびっくりしたのが、離婚した後って税金の控除があるらしいです。あまり知らない裏技的な内容が盛り沢山で、読んで見る価値あると思います       20代の方のためのゴールドカード

FX 帰ってくるあなたが最高のプレゼント

コメントは受け付けていません。